湯の華ブログ

若女将が、最近の出来事や猫の様子、梅ヶ島の観光情報、宿周辺の景色などをご紹介するブログです。

2021年5月7日

カテゴリー:梅ヶ島温泉 日常/雑記

【生理の貧困】から考える、秘境の宿のナプキン問題

(2021年5月31日更新)

近頃「生理の貧困」という言葉を耳にする機会が増えてきました。

そもそも、「生理の貧困」とは何でしょうか?
NHKの記事によると、

生理用品が十分に手に入らない状態

を指すのだとか。


生理用品を購入または入手することができなかったりためらったりした経験について、
▼ないと答えた人が1178人で全体の59%だったのに対し
▼あると答えた人は717人で36%でした。

「生理の貧困」 経済的困窮以外に “恥ずかしい” が要因に |NHK NEWS 2021年4月6日

 

あれ?若女将も心当たりがあるぞ…

ナプキンを切らしていて、急に生理になってしまった!!
買いに行かなきゃ!
って、最寄りのコンビニ・ドラッグストアまで車で往復2時間かかるー!!

という状況でした。
そう、梅ヶ島では生理用ナプキンは簡単に手に入らないのです。
これは生活している私たちはもちろん旅行者の方々も困りますね。

 

そこで、湯の華ロビーの売店で生理用ナプキンを販売することにしました。

どんな方でも使えるように、肌に優しそうなブランドを選びました。
かぶれにくい&肌に優しいナプキンのナチュラムーンです。
なかなかドラッグストアで見かけないのでお試しにもいいかもしれませんね♪

ナチュラムーン

 

一泊分で使いやすいように下記の内容でセットにしました。

多い日の夜用×1
多い日の昼用羽根つき×2
普通の日の昼用羽無し×2
持ち運びに便利なエチケットポーチに入っています。

どうぞ安心してお過ごしくださいませ。

 

生理時の温泉のご利用について

衛生上の理由により、生理中の温泉への入浴はご遠慮ください。

ただし、足湯なら大丈夫です。
当宿の温泉は貸し切りですので、周りを気にせず着衣のまま風呂椅子にタオルを敷いてお座りいただき、足湯としてご利用いただけます。
温泉成分により体の芯までポカポカ温まって気持ちがいいですよ(^^♪
私も生理中にはよく足湯を利用しています。生理痛の軽減にも効きます。

生理中に温泉に入ってもいいの? ~宿の答えはNO!です~

 

・-・-・-・-・-・-・-・-・

梅ヶ島温泉 湯の華
TEL:054-269-2253
↑タップして電話(スマホに対応)↑
お電話対応可能時間平日18:00以降

LINE公式アカウント

LINEからのお問い合わせはこちら 

 

最近の記事

2022年12月27日

【重要なお知らせ】2023年1月から3月の全国旅行支援は割引適用外です

2022年12月8日

しばらく湯の華ブログの更新頻度がゆっくりになります

2022年12月7日

今朝の梅ヶ島は氷点下。12月から3月頃まで凍結にご注意ください。

2022年11月30日

2023年1月~3月の営業日【基本的に土曜日のみ営業】

2022年11月30日

「今こそ しずおか 元気旅(全国旅行支援)」延長のお知らせ

アーカイブ

カテゴリー
月別一覧
年別一覧