湯の華ブログ

若女将が、最近の出来事や猫の様子、梅ヶ島の観光情報、宿周辺の景色などをご紹介するブログです。

2022年6月7日

カテゴリー:日常/雑記

NHK『いいいじゅー』でオクシズの新人農家「ファンキーわさび」さんが紹介されました!

こんにちは!
梅ヶ島温泉 湯の華 若女将のさゆりです。
今日のお昼のNHK総合、ご覧になりましたか?
なんと、我らがオクシズ・有東木のわさび農家さんが特集されていました♪

 

有東木はわさび栽培発祥の地!他とはちがうワサビの味わい

梅ヶ島のすぐ近く、有東木(うとうぎ)といえば、『わさび栽培発祥の地』
古くは徳川家康の時代には、門外不出の御法度品として家康に献上されてきた逸品です。

奥が深い、わさびの歴史。ふじのくに自然環境史ミュージアムの「水わさびの伝統栽培展」

 

有東木わさびについての口コミ

・他の産地の本わさびとは少し違い、まろやか(なめらか)で甘味が強く、とても美味しいわさび
・擦っている時からいい香り本物は上品な味ですねぇ 江戸時代にタイムスリップ出来ました

など、有東木のわさびは他の産地のものと比べて甘く、上品な味が特徴です。

 

NHKで3回目も放送された!「ファンキーわさび」のワサビ田開拓奮闘記

そんなわさび栽培の聖地、有東木でわさび王を目指す男性のドキュメンタリーがNHKで放送されました。
既にBSプレミアムと、短縮版をNHK総合で放送されていましたが、好本日6月7日もNHK総合で再放送されました!

番組概要はこちら

移住を通して新たなライフスタイルを模索する人々をドキュメント!
東京の町工場で働く40歳の板金職人が定年後に不安を覚え、ワサビ栽培発祥の地・静岡でワサビ農家に転身。
しかしその仕事はワサビだけに甘くは無かった。
クマやイノシシに怯えながら真冬の沢水に浸かって急斜面を昇り降り。
日本最古のワサビ農家に教えを乞いながら、先輩移住者と共に、道も無ければ携帯も通じぬ荒れ果てた秘境の農地を切り開きワサビ王を目指す!

去年からインスタグラムを通じて交流のあったファンキーさん。
Youtubeにわさび田開拓の様子をアップしています。

当館でも梅ヶ島のわさびを扱わせていただいていますが、わさび栽培については農家さんから聞くくらいで、どのように栽培しているのか知りませんでした。
綺麗な水と、過酷な山の中の作業。わさびづくりの過程が分かるとても勉強になるコンテンツです。

苦労も楽しみも見やすくまとめられており、これから移住を考えている方にとってとても参考になるのではないでしょうか。

特に、「ようやく借りることができた畑はアクセスも悪く、条件の悪い場所」というのは田舎あるある。
茶畑もそんな感じです。
この放送を見て、田舎に移住するときに直面する課題について思うことがありました。
それはまた別の記事にしたいな、と思っています。

 

今なら、見逃し配信で視聴できます!

NHK+に登録が必要ですが、無料で視聴できます。
こちらのリンクからどうぞ!

「静岡・静岡市」 – いいいじゅー!! – NHK

本当は画像も紹介したかったのですが、著作権の関係で載せられません。
上記リンク先でご確認ください。

 

▼若女将の移住体験記はこちら▼

梅ヶ島に暮らして思うこと ~山奥移住体験談~

「また来ます」の言葉が嬉しい。20代の私が過疎化の進む集落で宿を営む理由

・-・-・-・-・-・-・-・-・

当館は梅ヶ島生まれ梅ヶ島育ちのオーナー・大女将、そして移住3年目の若女将の3人で営む小さな温泉宿です。

梅ヶ島温泉 湯の華
TEL:054-269-2253
↑タップして電話(スマホに対応)↑
お電話対応可能時間平日18:00以降

LINE公式アカウント

LINEからのお問い合わせはこちら 

 

最近の記事

2022年7月4日

梅ヶ島エリアのAED。どこにある?使うタイミングは?

2022年7月3日

梅ヶ島温泉は一人で宿泊できる宿が少ないため、一人宿泊OKのこちらはとても助かります。

2022年7月2日

夕食のやまめの塩焼きがとても大きくてビックリしました。

2022年7月1日

7月2日、梅ヶ島の日帰り温泉「黄金の湯」に紅茶体験工房がオープンします!

2022年6月30日

男性用トイレのリフォーム完了!待望のウォシュレット機能付き♪

アーカイブ

カテゴリー
月別一覧
年別一覧