湯の華ブログ

若女将が、最近の出来事や猫の様子、梅ヶ島の観光情報、宿周辺の景色などをご紹介するブログです。

2022年11月2日

カテゴリー:湯の華について

浴室のシャワー&水栓をリフォームしました♪

こんにちは!
梅ヶ島温泉 湯の華 若女将のさゆりです。
当館自慢の源泉かけ流しの岩風呂、50年近くの歴史ある浴室です。
言い方を変えると、ちょっとボロイ…
このたび、水回りのメンテナンスを行いました。

2箇所あるシャワーをリフォーム♪
サーモ混合水栓付きシャワーに取り替えました。

浴室のシャワー&水栓をリフォームしました♪

リフォーム完了後、「お風呂屋さんでよく見かけるシャワーだ!」とちょっと興奮(*’ω’*)
レバーで温度調整と、シャワー&吐水の切り替えができます。
ワンタッチで簡単操作♪ 洗髪中、泡だらけでも楽ちんです。

リフォーム前のシャワーはお湯と水が分かれたハンドル水栓でした。
自分で2つの蛇口をひねって温度調節をするタイプ。
一度シャワーを止めるともう一度ひねらないといけないのが手間でした。

さらに、24時間、硫黄成分たっぷりの空間にあるので、腐食も激しく…
硫黄と金属って相性が悪いのですよね。
今回はどれだけ耐えられるでしょうか。水道屋さんのおすすめもあって、比較的金属部分が少ないタイプを選んでみました。

当館は築50年近く経つ古い施設のため、多くの箇所でメンテナンスが必要で、随時改修を進めています。
「前回とここが変わった!」と来るたびに喜んでいただいている常連様もいらっしゃいます。
お客様が快適に温泉を楽しんでいただけるよう改善を続けていきます。

 

シャワーのお湯は温泉ではありません。基本的にあがり湯は不要。

温泉ソムリエ若女将からのプチ情報。
当館のシャワーから出るお湯は温泉ではありません
安倍川源流の沢水です。

基本的に温泉入浴後のかけ湯(あがり湯)は不要です。
ただし、梅ヶ島温泉は硫黄泉で刺激が強いため、肌の弱い方や小さなお子様は、気になるようならシャワーでかけ湯(あがり湯)をしていただいても構いません。

当館のシャワーは普通の水なので、お風呂上りにシャワーをすると温泉成分を流してしまうことになります。
衛生的な部分で気になって「どうしてもあがり湯をしたい」という場合。
湯口から出る温泉(だれの肌にも触れていない新鮮な温泉)を桶に汲んで、あがり湯をすることをおすすめします。

・-・-・-・-・-・-・-・-・

梅ヶ島温泉 湯の華
TEL:054-269-2253
↑タップして電話(スマホに対応)↑
お電話対応可能時間平日18:00以降

LINE公式アカウント

LINEからのお問い合わせはこちら 

 

最近の記事

2022年12月7日

今朝の梅ヶ島は氷点下。12月から3月頃まで凍結にご注意ください。

2022年11月30日

2023年1月~3月の営業日【基本的に土曜日のみ営業】

2022年11月30日

「今こそ しずおか 元気旅(全国旅行支援)」延長のお知らせ

2022年11月16日

【美肌湯】静岡市内の日帰り温泉。平日夜は混雑なしの穴場でした!

2022年11月15日

全国旅行支援期間の土曜日はすべて満室になりました

アーカイブ

カテゴリー
月別一覧
年別一覧