湯の華ブログ

若女将が、最近の出来事や猫の様子、梅ヶ島の観光情報、宿周辺の景色などをご紹介するブログです。

2021年10月13日

カテゴリー:ポスクロ・郵趣 日常/雑記

紅葉と吊り橋の風景印♪寸又峡(すまたきょう)簡易郵便局の風景印は秋のおたよりにぴったり!

こんにちは!
梅ヶ島温泉 湯の華 若女将のさゆりです。
本日は、私の趣味のひとつである風景印コレクションのご紹介です。

 

【寸又峡簡易郵便局】 風景印:吊り橋・紅葉・南アルプス

寸又峡 風景印

▲夢の吊り橋を渡る人、モミジ

寸又峡は静岡市のおとなり、川根本町にあります
最近は「夢の吊り橋」が映えスポットとして大人気ですね。
秋には梅ヶ島と同様に紅葉が見事で、多くの観光客でにぎわいます。
寸又峡簡易郵便局は大井川鉄道の終点千頭駅からバスで40分ほどの場所にあります。

吊り橋をうきうきと渡る二人の影。仲良く手をつないでいるように見えます。
遠くに見えるは南アルプス連峰。寸又峡は南アルプスの登山なんです。
手前に見えるはカエデ?ブナ?の木とモミジの葉っぱ。インクの色と相まって紅葉を表現していますね♪

 

寸又峡簡易郵便局 基本情報

住所:〒428-0411静岡県榛原郡川根本町千頭364
営業時間:平日9:00~16:00(12:00~13:00は昼休憩という噂)
電話番号:0547-59-3685

平日のみ対応ですのでご注意ください。
こちらの風景印は寸又峡簡易郵便局宛てに郵頼(郵便で風景印を依頼すること)もできますので、行けけないけれど風景印が欲しい!という時は挑戦してみてください。
私も今回郵頼でお願いしました。

「もし梅ヶ島に風景印があればこんな図案だったかもしれない…」なーんて妄想が膨らみます。
当館のすぐそばの安倍大滝吊り橋に似ていませんか?
安倍大滝吊り橋&奥に見えるのが八紘嶺となります。

梅ヶ島 紅葉 吊り橋

▲当館からの眺め:大滝吊り橋、紅葉、八紘嶺

こうして見ると、図案そっくりです!

梅ヶ島をモチーフに風景印をつくるなら…
「大谷崩れ?温泉?いやいや、安倍の大滝も外せないなぁ~。」とひとり悩む時間も楽しい(笑)

まぁ、梅ヶ島にはそもそも郵便局がないので夢物語なんですけれどね。。。
(梅ヶ島簡易郵便局は2019年に閉鎖)

それはとにかく、寸又峡のデザインは秋の訪れを感じさせる素敵な風景印です!
秋のおたよりに彩りを添えてみてはいかがでしょうか?

・-・-・-・-・-・-・-・-・

梅ヶ島温泉 湯の華
TEL:054-269-2253
↑タップして電話(スマホに対応)↑
お電話対応可能時間平日18:00以降

LINE公式アカウント

LINEからのお問い合わせはこちら 

 

最近の記事

2022年6月30日

男性用トイレのリフォーム完了!待望のウォシュレット機能付き♪

2022年6月29日

「子どもNG」のお店が増えている?子育てをする親のマナーについて

2022年6月28日

気楽に読める育児書「子育てで困ったら、これやってみ!」サクッと読了♪

2022年6月27日

今年の梅雨明け、早すぎ!? 関東・東海地方は6月27日異例の梅雨明け宣言

2022年6月26日

今回はひとりでしたが、次は友人来たいと思います。

アーカイブ

カテゴリー
月別一覧
年別一覧