湯の華ブログ

若女将が、最近の出来事や猫の様子、梅ヶ島の観光情報、宿周辺の景色などをご紹介するブログです。

2022年10月17日

カテゴリー:全国旅行支援・しずおか元気旅

静岡県の全国旅行支援、「しずおか元気旅」に使える地域クーポンの使い方。

こんにちは!
梅ヶ島温泉 湯の華 若女将のさゆりです。
全国旅行支援が始まって最初の週末。当館でも割引ご利用でご宿泊されたお客様もいらっしゃいます。
「お得に宿泊ができた♪」と喜んでいらっしゃって、こちらもうれしいです。
今後、割引適用で旅行を検討されているお客様も多いことでしょう。

今回の割引キャンペーンが始まって思ったこと。
全国旅行支援の制度、複雑すぎない???

・各都道府県によってやり方が異なる
・静岡県の場合、地域クーポンが電子化されて、さらに使い方が2パターンあって混乱
・しずおか元気旅全国旅行支援の公式サイト(旅行者向け)のQ&Aが公開されていないので問い合わせるしかない

などなど、これまでのGoToトラベルや県民割(しずおか元気旅)に比べて難易度が高いな、というのが率直な感想です。
それは私たち宿側だけではなく、お客様もそう感じていらっしゃるようで、宿にいただく全国旅行支援関連のお問い合わせの数が通常の比ではありません…
本記事では、静岡県の全国旅行支援(通称:しずおか元気旅)における地域クーポンの使い方をご紹介いたします。
全国旅行支援を使って静岡県への旅行をお考えの方の参考になれば幸いです。

 

地域クーポンは紙クーポンで発行されますか?

GoToトラベルのように全国で実施されている全国旅行支援ですが、GoToとの違いは各都道府県ごとに運用方法が異なるという点です。
旅行好きでいろいろな地域に旅行される方は、各県ごとのルールを把握する必要があって面倒だと思います。
特に顕著な違いは、地域クーポンが紙クーポンで配布されるか、電子クーポンで発券されるか、地域によって異なるということ。

地域クーポンは紙クーポンで発行されますか?

というご質問の答えは
A.自治体によって異なります! です。

紙クーポンのメリット:使い方がわかりやすい。スマホを持っていない方も利用できる
電子クーポンのメリット:1円単位で利用できる

電子クーポンの場合、スマホの充電がなくなったり、システム障害で利用できないことがある等、不安が払しょくできません…
実際、電子クーポンを導入している愛知県ではシステム障害が発生しています。
参考:いいじゃんクーポンの利用におけるシステム障害の発生につきまして (愛知県の全国旅行支援)

 

静岡県の場合、地域クーポンは電子クーポン(Region PAY)での交付です

10月11日からスタートしたしずおか元気旅(全国版)の地域クーポンは電子クーポンです。
前回までのしずおか元気旅(県民割)はお客様ご自身でコンビニで紙のクーポンを発券してもらっていたのですが、今回は宿側で準備します!
宿に直接予約をする場合は「全国旅行支援を利用します」とご連絡いただければ大丈夫です。(OTAについては湯の華は参画していないので割愛)


▲ふじのくに地域クーポンのサンプル

このようなQRコード付きのクーポン券(A4、カラーもしくはモノクロ印刷)をチェックイン時におひとり1枚/1泊ごとお渡しします。
土曜日チェックインは1000円、それ以外は3000円です。
利用期限はクーポン券に記載があるのでご確認ください。(原則チェックイン日から8日間
有効期限が切れると地域クーポンは失効して利用できなくなるので、お早めにご利用くださいね。
このクーポン券の使い方は2種類あります。

 

1.アプリをダウンロードしてチャージする方法

regionPAYアプリを使って、加盟店にあるQRを読み取りお支払いするのが、基本的な使い方です。
どの「ふじのくに旅行クーポン加盟店舗」でもお使いいただけます。

アプリの使い方はこちらの簡易版マニュアル(PDF)をご覧ください。
より詳しいマニュアル(PDF)はこちら(スライド50枚あります…)

上記PDFを読んで心が折れた方もいらっしゃいますよね。
私も「めんどくさっ」って思っています。
自分が旅行者の立場なら、「いちいち専用アプリダウンロードするの嫌だなぁ」とか思ってしまいます。

といいつつ、試しにアプリをダウンロードしてみました。
こんな画面になります。
QRコードからチャージすると、ポイントが増えるみたいです。
1ポイント=1円で1円単位で利用できます。

かながわPay/おおさかPayなどと同じregionPAYアプリではありますが、静岡県の地域クーポン(しずおかPay)は静岡県のみで利用可能です。
神奈川県や大阪府での利用はできません

 

2.紙クーポンとして使用する方法(一部店舗のみ対応可能)

もう1つの使い方が、QRコードの印刷されたクーポン用紙をそのまま紙クーポンとして利用する方法です。
なお、これを紙クーポンと言っている時点で「電子クーポンとは?」とregionPAYの概念について疑問がありますが今回は無視します。

紙クーポンとして利用できる店舗が限られているので、利用を検討しているお店に確認してください。

▲利用可能なクーポン欄に「電子と紙両方可」とある店舗で利用可能です。
当館は電子&紙両方OKです!

紙に記載のQRコードをお店のスマホ等で会計時に読み込ませていただき、1円単位でのお支払いが可能です。
残高確認もできるので、必要な場合はお声がけください。

 

地域クーポンはどこで使えるの?

regionPAYのアプリか、しずおか元気旅事務局のPDFで確認できます。

 

regionPAYのアプリで使えるお店検索

アプリの画面はこんな感じ。
「近くの使えるお店」をクリックすると現在地に近い加盟店舗が表示されます。

 

しずおか元気旅公式HPで地域クーポン加盟店を調べる方法

しずおか元気旅(全国版)事務局公式サイトにあります。下記のように赤枠で囲ったPDFを開いてください。

なぜPDF… 見づらいよぉ~
HP上で「参加事業者検索」機能が実装されそうです。
今後、使い勝手向上に期待します。早めにお願いします!

 

梅ヶ島で地域クーポンが使える場所

2022年10月13日現在、梅ヶ島エリアでregionPAY(地域クーポン)がつかえる施設の一覧です。
基本的に宿泊した施設でのお土産や追加飲食での利用は可能です。
湯元屋さんでは日帰り温泉と食堂、お酒や銘菓などお土産もあるので、滞在中やチェックアウト後に立ち寄るのに便利です♪

梅ヶ島で日帰り温泉をお探しなら湯元屋【虹之湯】さんへ♪

当館では紙クーポンでも電子クーポンでも利用可能です。
「スマホに詳しくないし、どこで紙クーポンが使えるのかもわからない」という方は宿で使い切るのが手っ取り早いです。
シシ鍋や鹿のたたきなどの別注料理、追加のお飲み物、梅ヶ島紅茶などのお土産にお支払いいただけます。
なお、地域クーポンは宿泊料金には使えませんのでご注意ください。

今回のブログは愚痴りつつのご説明になりました。
いつもはポジティブな私ですが、今回ばかりは「すべてが煩雑。システムもう少しどうにかならないかなぁ」と思ってしまいます。
ボヤいていても始まったものは仕方ありません。
お得に旅行ができる機会ですので、地域クーポンもぜひご活用ください。
ご滞在中、regionPAYの使い方で分からないことがあったら私も一緒に悩むのでお気軽にお声がけください♪

・-・-・-・-・-・-・-・-・

梅ヶ島温泉 湯の華
TEL:054-269-2253
↑タップして電話(スマホに対応)↑
お電話対応可能時間平日18:00以降

LINE公式アカウント

LINEからのお問い合わせはこちら 

 

最近の記事

2022年12月7日

今朝の梅ヶ島は氷点下。12月から3月頃まで凍結にご注意ください。

2022年11月30日

2023年1月~3月の営業日【基本的に土曜日のみ営業】

2022年11月30日

「今こそ しずおか 元気旅(全国旅行支援)」延長のお知らせ

2022年11月16日

【美肌湯】静岡市内の日帰り温泉。平日夜は混雑なしの穴場でした!

2022年11月15日

全国旅行支援期間の土曜日はすべて満室になりました

アーカイブ

カテゴリー
月別一覧
年別一覧