湯の華ブログ

若女将が、最近の出来事や猫の様子、梅ヶ島の観光情報、宿周辺の景色などをご紹介するブログです。

2022年4月13日

カテゴリー:周辺観光

工場見学無料な上にお土産ももらえる♪静岡名物うなぎパイファクトリーがすごい!

こんにちは!
梅ヶ島温泉 湯の華 若女将のさゆりです。

静岡のお土産の定番、うなぎパイ
静岡県西部の浜松市で作られています。
実はうなぎの名産地の浜松。
市内にはうなぎ屋さんがたくさんあります。

そんな名物のうなぎをパイに練り込んでつくられたのが、
【夜のお菓子 うなぎパイ】なのです!
「夜の家族団らんのひとときに、このパイを食べてほしい」
そんな想いで作られた銘菓。
違う意味に誤解されやすいキャッチコピーですが、本来はファミリー向けのお菓子なんですよ!

 

子連れ旅におすすめ!家族で楽しいうなぎパイファクトリー見学

うなぎパイを作っている工場まるっとアミューズメント施設化したのが、こちらのうなぎパイファクトリー。
先日、お客様のチェックアウトのお見送りと同時に湯の華を出発し、お出かけしてきました。
新東名をつかうと当館から2時間程度。
公式サイトも子ども向けに楽しみなコンテンツとなっているので要チェックです!

うなぎパイファクトリー

▲入口でおっきなうなぎパイのトレーラー 記念撮影スポットとなっていましたのでパシャリ
このトレーラー、実際に道路を走行することもあるそうで、春華堂創業●周年の際と、車検の際に動くのだとか。

うなぎパイファクトリー

▲工場見学って何歳になってもワクワクします。

うなぎパイファクトリー▲うなぎパイ紹介ムービーが作りこまれていて見ごたえありました。
おいおい、娘よ。前に出すぎだよ。

 

うなぎパイが練り込まれたジェラート

 

うなぎパイファクトリー

▲うなくん号

移動販売カフェです。けん引で動く!さすがにうな君が動かすわけではない(笑)
つい最近も静岡市のエスパルスホームサッカー場(アイスタ)にも出張してきたとか。

うなぎパイファクトリー

▲テンションMAXの娘。デ○ズニーにあってもおかしくない外観です。
娘よ。アイス買うつもりないから、そこにずっと居るとご迷惑だよ??

時間が遅くなって他のお客さんが少ないからか、買う気のない私たちにもスタッフさんが丁寧に対応してくださいました。

うなぎパイファクトリー

▲で、結局ジェラート買っちゃうよねー。 娘「作戦通り!」

うなぎパイジェラート
~静岡県産紅ほっぺのミルク仕立て~ 600円也

甘酸っぱいジェラートに砕かれたうなぎパイが入っていて美味しかったです♪

 

工場見学は入場無料なうえにお土産でうなぎパイがもらえる!

うなぎパイファクトリー見学記念品

▲うなぎパイファクトリー見学記念品

こちら、入場時にもらえるうなぎパイミニ。
特別なパッケージに入っています。
1人につき3枚ももらえます!
4人で行ったので12枚!2歳の子どもも1人としてカウントしてくれました。
太っ腹じゃないか!!

工場見学の終わりにはお土産物売り場が。
定番のうなぎパイ以外にも商品もたくさんあって、いろいろと買ってしまいそうです。
女将は3000円ほど買い物していました。

滞在時間はゆっくり見ても1時間ほど。
カフェもあるので休憩もでき、ちょっとした立ち寄りスポットとして重宝しそうです。

愛知県関西方面から当館にお越しの方へ。
静岡観光の際に寄ってみてはいかがでしょうか?

 

うなぎパイファクトリー 基本情報

 

住所

〒432-8006 静岡県浜松市西区大久保町748−51

無料駐車場有り

 

電話

053-481-1765

 

開館時間

開館時間 10:00~17:30(不定休)

※うなぎパイファクトリーに関するお問い合わせは
上記、うなぎパイファクトリー様に直接お電話をお願いいたします。

・-・-・-・-・-・-・-・-・

梅ヶ島温泉 湯の華
TEL:054-269-2253
↑タップして電話(スマホに対応)↑
お電話対応可能時間平日18:00以降

LINE公式アカウント

LINEからのお問い合わせはこちら 

 

最近の記事

2022年12月7日

今朝の梅ヶ島は氷点下。12月から3月頃まで凍結にご注意ください。

2022年11月30日

2023年1月~3月の営業日【基本的に土曜日のみ営業】

2022年11月30日

「今こそ しずおか 元気旅(全国旅行支援)」延長のお知らせ

2022年11月16日

【美肌湯】静岡市内の日帰り温泉。平日夜は混雑なしの穴場でした!

2022年11月15日

全国旅行支援期間の土曜日はすべて満室になりました

アーカイブ

カテゴリー
月別一覧
年別一覧