湯の華ブログ

若女将が、最近の出来事や猫の様子、梅ヶ島の観光情報、宿周辺の景色などをご紹介するブログです。

カテゴリー: 周辺観光

2022年3月14日

カテゴリー:生き物・自然

うっかりすると犯罪者!?山菜採りを楽しむ際に気を付けるべき3つのポイント

こんにちは。 梅ヶ島温泉 湯の華 若女将のさゆりです。 厳しい冬の寒さもようやく終わり、水ぬるむ気候になってきました。 春の訪れを告げるものはたくさんありますが、ここ梅ヶ島では“山菜”がひとつの風物詩です。 ※“梅ヶ島”という地名ですが、島ではなくて静岡市の北部標高800メートル山奥です(笑)念のため… ワラビやコゴミ、フキノトウ。 コシアブラやたらの芽、タケノコも美味しい季節です。 水煮になった山菜は通年出回っていますが、新鮮な山菜を 続きを読む

2022年3月8日

カテゴリー:グルメ

【蕨野温泉】オクシズ・梅ヶ島へのドライブ、ツーリングの休憩に♪鮎の塩焼き500円

蕨野温泉 アユの塩焼き露店販売

こんにちは! 梅ヶ島温泉 湯の華 若女将のさゆりです。 静岡市街地から梅ヶ島に向かう1本道。 静岡市葵区蕨野(わらびの)のヘアピンカーブの真ん中にポツンとある一軒の大きなおうち。 昔は蕨野温泉という温泉宿を営まれていたそうです。 現在は、安倍川で釣りをする際の窓口(事務所?)として機能しています。 ここの入り口では毎週末、お天気の良い日限定で露店が出ています。 いつも気になっていたこの場所。 ついに先日、はじめて立ち寄ってみました。 & 続きを読む

2022年3月7日

カテゴリー:お知らせ 梅ヶ島温泉

当館の温泉は宿泊者・キャンプ場利用者専用です。日帰り温泉はやっていません。

湯の華温泉

こんにちは! 梅ヶ島温泉 湯の華 若女将のさゆりです。 最近になり、 「日帰り入浴はできますか?」 とお問い合わせいただくことが増えてきました。 「コロナ禍でも温泉に入りたい」 「貸切温泉/家族風呂でゆっくりしたい」 そういったニーズが高まっているのかもしれません。 申し訳ありませんが、当館では日帰り入浴のみのお客様はお断りしております。 理由はいくつかありますが、主な理由はご宿泊のお客様に安心で快適に滞在いただくためです。 日帰り温泉 続きを読む

2022年3月5日

カテゴリー:イベント

鹿肉好き必見!梅ヶ島・黄金の湯にて「ジビエ三昧の日」開催!【3月6日(日)12時~】

もつ鍋 ジビエ三昧の日

こんにちは! 梅ヶ島温泉 湯の華 若女将兼猟師のさゆりです。 明日、3月6日に黄金の湯さんで「ジビエ三昧の日」イベントが開催されます♪ 3/6日(日)ジビエもつ鍋会に合わせて、鹿串焼きと、鹿スペアリブ炭火焼きも同時にご提供することが決まりましたので「ジビエ三昧の日」と称することにしました。 売り切れごめんでみんなでジビエを堪能しましょう!! 鹿もつ鍋は鮮度が命、山でないと中々食べられない逸品です。 鹿串焼きは背ロースやモモ肉を使ったやわ 続きを読む

2022年3月4日

カテゴリー:生き物・自然

遅咲きの梅は穴場スポット!「梅ヶ島梅園」の見ごろは3月中旬~下旬

梅ヶ島梅園 3月3日

こんにちは! 梅ヶ島温泉 湯の華 若女将のさゆりです。 梅ヶ島の梅は咲くのが遅くて有名です。 場合によっては桜と同じタイミングで咲き乱れます。 北海道や北陸では、梅と桜が同時に咲くこともあるそうですが、静岡では珍しいのではないでしょうか。 “梅”と名の付く梅ヶ島には、いくつかの梅の名所があります。 その中でも大きくて見ごたえあるのが、地元の有志が整備する「梅ヶ島婦人会梅園」 「梅ヶ島梅園」とか「コンヤ梅園」とも呼ばれています。 例年なら 続きを読む

2022年3月3日

カテゴリー:生き物・自然

梅ヶ島の”梅”が咲き始めました♪ 3月上旬~中旬くらいが見頃です!

初春の令月にして、気淑く風和ぐ。梅は鏡前の粉を披く、蘭は珮後の香を薫す。 新年号「令和」は、万葉集の梅花の詩から採用されたと話題になりました。 現代っぽく訳すと 「新春の良い月で、風は穏やかである。梅はおしろいのように白く咲き、蘭は匂い袋のように香っている。」 なんとも穏やかで、平和な情景なのでしょう。 春に向かって朗らかに、うららかな様子が描かれています。 新元号発表当時、安倍晋三元首相は、新元号「令和」に込めた意味について 「厳しい 続きを読む

2022年3月2日

カテゴリー:周辺観光 グルメ

【オクシズ子連れランチ情報】ネコのいる古民家イタリアン「ニノ・ペペローネ」

こんにちは! 梅ヶ島温泉 湯の華 若女将のさゆりです。 当館のお客様なら好きそうだな、というお店のご紹介。 その名も「ニノ・ペペローネ」さん。 「美味しい」と評判の、気になっていたお店。 2歳の娘とお邪魔しました♪ 梅ヶ島街道の途中、真富士の里のほど近くにある築300年の古民家のなかの本格イタリアンです。 看板猫のにゃんちゅうがお出迎え♪ 「にゃんにゃん~」と追いかけるも振られちゃいました( ;∀;) 奥さんが毎日ご自宅から連れてきてい 続きを読む

梅ヶ島温泉行きと帰りのバス時刻について【2022年3月更新】

Followed by English translation. バス時刻表 【2022年3月更新】   もくじ 【行き】静岡駅9番のりば [116]梅ヶ島温泉行き【帰り】安倍大滝入口(当館目の前のバス停)発静岡駅行きFrom Shizuoka Station  Bus Stop No. 9 [116] for Umegashima OnsenFrom the bus stop in front of our Inn 続きを読む

2022年2月28日

カテゴリー:生き物・自然 周辺観光

安倍川の渓流釣り(ヤマメ・アマゴなど)は3月1日解禁です!

中国に古くから伝わる諺(ことわざ)です。 一時間、幸せになりたかったら酒を飲みなさい。 三日間、幸せになりたかったら結婚しなさい。 八日間、幸せになりたかったら豚を殺して食べなさい。 永遠に、幸せになりたかったら釣りを覚えなさい。 こんにちは! 梅ヶ島温泉 湯の華 若女将のさゆりです。 安倍川水系(安倍川・藁科川)の渓流釣りが、明日3月1日に解禁します! 例年、渓流釣り解禁日の3月1日は、多くの釣り人で賑わっています。 安倍川の渓流釣り 続きを読む

2022年2月24日

カテゴリー:周辺観光 地物食材

奥が深い、わさびの歴史。ふじのくに自然環境史ミュージアムの「水わさびの伝統栽培展」

静岡におけるわさび栽培の系譜

こんにちは! 梅ヶ島温泉 湯の華 若女将のさゆりです。 静岡といえば、わさびが有名です。 いや、長野の安曇野も有名なんですが、実は静岡がワサビ栽培の本場。   もくじ わさび王国 静岡県世界農業遺産・日本農業遺産ってなに?静岡におけるわさび栽培の系譜わさび栽培発祥の地 有東木徳川家康が好んだ「有東木のワサビ」ご法度品をこそっと伊豆に持出し栽培。ワサビが庶民にも人気となる。わさび王国 静岡県 画像引用:わさび産出額、水わさび栽培 続きを読む

最近の記事

2024年4月19日

【遅咲きが見頃🌸】4/17現在のコンヤの里さくら園の様子

梅ヶ島の季節ごとにおすすめの服装は?気温別アイテムリスト

2024年4月18日

梅ヶ島の季節ごとにおすすめの服装は?気温別アイテムリスト

2024年4月17日

【休業中】釣り堀やっちゃん【静岡市葵区梅ケ島】

2024年4月16日

【4月11日現在】梅ヶ島コンヤの里さくら園【満開🌸】

湯の華キャンプ場

2024年4月11日

【静岡県】ペット同伴OKのキャンプ場♪愛犬と一緒に貸切キャンプ!

アーカイブ

カテゴリー
月別一覧
年別一覧