湯の華ブログ

若女将が、最近の出来事や猫の様子、梅ヶ島の観光情報、宿周辺の景色などをご紹介するブログです。

2021年5月27日

カテゴリー:日常

Postcrossing(ポストクロッシング)で世界中の方と交流しています♪

こんにちは!
梅ヶ島温泉 湯の華 若女将のさゆりです。

今日は私の趣味のお話しをさせてください( *´艸`)
Postcrossing(ポストクロッシング)というマイナーな趣味を初めて4か月が経過しました。
楽しい出会いもたくさんありました。
交流をSNSに投稿すると、「それなに?」と聞かれることが増えてきたので簡単にご紹介したいと思います。

 

 Postcrossing(ポストクロッシング)とは? 

ポストクロッシング(通称、ポスクロ)は、簡単に言うと
「世界中の人とポストカード(ハガキ)を送り合うプロジェクト」です。
ポスクロ受け取ったカード
ポスクロで海外から届いたハガキたち。

ポストクロッシングの仕組みはシンプルで、
世界中の“誰か”にハガキを送ると、“誰か”からハガキが送られてくる】です。
流れとしては以下の通り
1.ハガキを書く
2.ハガキを送る
3.海外からハガキが届く
4.届いたハガキを登録する
postcrossing_illustration

Postcrossing.comのメンバーになると、ランダムで世界のどこかのメンバーの住所を割り当てられます。
その住所にハガキを送り、相手に届く。
そうすると今度は他のメンバーがあなたのところにハガキを送ってくれるよ!というシステムです。

面白いのが、ハガキを送る相手とハガキが届く相手が同一人物ではないところ。
文通だと、返事を考えたり送るのがプレッシャーになってしまうのですが
一方的な一回限りのやりとりなので気楽に始められます。

最初に送れるハガキは5通。
最初に送ったハガキが届いてから、相手からハガキを送ってもらえるようになるので、
はじめてハガキが届くのは時間がかかります。

郵便事情が良いドイツに届くのは最短4日くらい。
最近はコロナの影響で、1か月近くかかることもあります。
そこから自分のIDに反映されて、誰かが住所を引き当ててハガキを送ってもらうので、プラス10日ほどかかります。
航空便が減便している現在、登録して最初のハガキが届くまで1か月以上かかるかも…

ハガキの送付数が増えると、「この人はきちんとルールを守ってポスクロのコミュニティに参加してくれている」と信頼が得られ、一度に送れる数が増えていきます。
したがって、たくさんハガキを送ると、海外からたくさんハガキが届くようになりますよ♪

 

 ポスクロをはじめて4か月が経過しました

2021年1月18日にはじめたポストクロッシング。
5月26日現在の記録は
 Sent(送った数):42
 Received(受け取った数):44
postcrossing
ポストクロッシングのホーム画面には、メンバーになった日付や送った数・届いた数が表示されるので励みになります(*^-^*)

私のポスクロの楽しみ方は
①梅ヶ島の広報活動
②英語で自己紹介ができるよう、言い回しを増やすこと

ハガキをもらうのが目的の方も多いですが、私は送るほうが目的となっています。
もちろん、好みのハガキを貰うと嬉しいですよ(≧▽≦)

なかには、宿の看板猫【みーちゃん】の手描きイラストを送ってくれたメンバーもいました。
とても嬉しかったので、お礼のメッセージと共にプチギフトを贈ったら、
そのお返しに可愛い文房具をいただいてお互いハッピーなやりとりとなりました♪

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

梅ヶ島温泉 湯の華(@yunohana_umegashima)がシェアした投稿

私が最初にポスクロをはじめようと思ったのは、梅ヶ島の魅力を世界中の方に知ってもらいたい!と思ったからです。
梅ヶ島の売店湯元屋さんにて、【安倍奥の四季】という素敵な絵ハガキが販売されています。
※湯の華でも販売しています。
安倍奥の四季

この絵ハガキを送ることで、一人でも多くの方に梅ヶ島を知ってもらいたい。
そんな想いでポスクロをはじめることにしました。
不純な動機でしょうか??(笑)
もちろん、好みがあるので、相手のプロフィールを読んで、受け入れてくれそうな方に送ることにしています。

 

そしてもう一つの目的は、英語で自己紹介ができるようになりたい!です。
私は1年間海外に住んでいたのである程度は英会話ができますが、
英語を使う環境にいないとどんどん忘れていってしまいます。
そこで、ハガキを送る際に梅ヶ島の説明をしたり、
自己紹介を書いて言い回しに慣れる練習をしようと思いました。

手紙やメールに比べてハガキは、書く面積が狭いので、短いメッセージで大丈夫です。
あいさつと簡単な自己紹介をすればすぐに紙面が埋まってしまうので、英語初心者でも簡単に書けると思います。

 

 ポスクロのハガキに添えた英語のメッセージ 

こちらは【安倍の大滝】のカードに書いた説明文です。
厳冬の安倍大滝

This postcard is the scenery from Umegashima where I live.
It is called Abe-Ootaki.
Abe means this area, Oo:Big, Taki:waterfall in Japanese language.
height 90m, wide 16m.
Abe-Ootaki is the largest waterfall in Shizuoka
and has been selected as one of the 100 best waterfalls in Japan.
That’s Awesome!

“このカードは私の住んでいる梅ヶ島の景色のカードです。
この滝は安倍の大滝といいます。高さは90m、幅16m
安倍の大滝は静岡で一番大きな滝で、日本の滝100選に選ばれています。
スゴイですよね!“

安倍の大滝の日本語読みに英語訳を加えて説明してみました。
Awesomeは“スゴイ!”という意味。何かとAwesome使いがち…

もう一つは自己紹介

I live in a small village Umegashima, Shizuoka.
I’m managing a traditional Japanese inn with hot-spring(Onsen).
Onsen have a relaxing effect on your body and mind.

“私は静岡の小さな村、梅ヶ島に住んでいます。
日本の伝統的な温泉宿を営んでいます。
温泉には体と心をリラックスさせる効果があります。”

自己紹介に絡めて、日本の温泉について語ってみました。
ここでいう“your body and mind”は、“あなた”ではなく、“世間一般に”の意味。
一般的な説明には、you/your~ を使います。

 

 海外にハガキを送るのは一律70円 

驚くべきことに、海外へハガキを送るのに必要なのは70円分の切手だけ(Airmailの場合)。
アメリカでもイタリアでも、世界中どこに送っても1枚70円でハガキを届けてくれます。
めっちゃ安くないですか???

残念ながら現在はコロナの影響で世界的に飛行機が減便。
航空便の輸送に遅れが生じていたり、引き受けを停止している国が増えています。

それに伴い、ポスクロのサイトでは日本からAirmailを送れない国の住所は引き当てられない設定にされています。
ですのでAirmail送付不可の国のメンバーには送ることができません。
(運営の方々は定期的に各国の航空便の引き受け状態を確認しているようです。すごい!)
2021年5月現在、ロシアやブラジルなどがAirmail引き受け不可の国となっています。

 

 ポスクロのことを知って、やってみたくなった方へ

登録や利用は無料です。
ポストクロッシングの輪にぜひ入ってください♪
登録はこちら → Postcrossing

やりとりは基本的に英語です。
英語が苦手な方は、翻訳機を活用したりすればどうにかなります。
登録の詳しいやり方は「ポストクロッシング はじめかた」などで検索してみてください。
丁寧に解説してくれているブログ記事がたくさんあります。

必要なのはハガキと70円分の切手のみ!
海外にハガキを送るハードルは意外と低いんです。
郵便受けに海外からのハガキが届くとワクワクしますね。
Happy Postcrossing~!!

・-・-・-・-・-・-・-・-・

梅ヶ島温泉 湯の華
TEL:054-269-2253
↑タップして電話(スマホに対応)↑
お電話対応可能時間平日18:00以降

LINE公式アカウント

LINEからのお問い合わせはこちら 

 

最近の記事

湯の華ロゴ入りボールペン

2021年12月6日

宿のアメニティ、お持ち帰りOKなのはどれ?

営業日 2022年1月

2021年12月6日

2022年1月の営業日【12月6日更新】

子連れに優しい宿_キッズスペース

2021年12月4日

とても子連れに優しい宿で、嬉しかったです!【ワンちゃん、お友達と再訪】

2021年11月30日

紅葉が多い年と少ない年の違いは?今年の梅ヶ島はどうだった?

梅ヶ島温泉 湯の華 12月の営業日

2021年11月29日

2021年12月の営業日【11月29日更新】

アーカイブ

カテゴリー
月別一覧
年別一覧